熱血!副業部

副業で月収100万円を稼ぐ思考と方法を伝授します。

でらぽむのこれまで(第2章)

      2016/02/15    - 当ブログの概要, 部長プロフィール


 始めは”薄利多売の戦法”で

いくつかやっていた中での1サイトのアクセスがこれです。

。。。。と思ったらアナリティクスのスクショはダメみたいですね。残念。。。

 

ただ一ついえるのは、めちゃくちゃ少ないんですよ

一瞬伸びたの事があるも、たまたま2chまとめに誰かがうちのリンクを挙げていてそれでちょい伸びしただけ。後は言うまでもありません。

単純に月5000pvくらいのサイトを何個か作れば儲かるのかなーと安易に考えてました。

でも、これだと作業の時間が半端ないのでスタートには向きません。外注で頼めるだけの資金がある人は別として、普通の人が普通に根性出したところで、たぶん挫折する人の方が多いでしょう。というか時間の無駄でした。

名称未設定-51
まあ個人差はあるだろうけど、私でらぽむは副業スタート3ヶ月目でこれに気付かされました。

これを機に完全に覚醒期に入りました。

 副業覚醒期に突入

一応、言っておくともちろん本業もやりながらですよ。ちゃんと給料をもらいながらやるワケですから、ここで忘れてはいけないのは、副業に対して目の色を変えてやらないことです。

目の色変えてしまえば、恐らく負のスパイラルに陥るでしょう。自分の周りもそうでしたし、知人、友人は完全に会社から嫌われてしまい今ではバイトして生活してるレベルです。これは、少なくともうちのメルマガ購読者はしっかり守れていると思います。

IMG_1108なので、ここでいう覚醒期というのは=でひらめきアイデアがどんどん出てくる時期といえます。

1つの失敗は色々なきっかけを生むものでここから情報収集を始めました。

・自分の周りで稼いでいる人はいるか。
・いるとしたらどのような方法か。
・それは自分にとって合うものか
(自分はお金がかからないを基本に考えてました)

世の中には色んな人がいますが、お金が嫌いという人はほぼいないと思ってます。その中からピックアップした中で期間やコスト、予想着地から予想収益を立てて時給がいくらになるか、全て計算しつくしました。

で、その手当たり次第をスタートしたわけです。

基本その検証結果や考察をブログ、メルマガで述べているのでその部分は割愛しますね。

結果から先に言うと全て成功しました。

 副業で”月100万到達”までにかかった期間

途中で作成したブログやサイトが検索されなくなったりBANされたりと挫折しながらも全部の副業が成功しました。

収入もスタートから約1年間くらいで。

3ヶ月目 2,640円
4ヶ月目 15,700円
5ヶ月目 34,220円
6ヶ月目 113,214円

-shared-img-thumb-C778_iphonegamenmiru_TP_V

この時点で内心よっしゃああ!が出てました。

7ヶ月目 257,731円
8ヶ月目 768,808円
ここら辺では額の単位が良く分からなくなってて、とりあえず100万円いきたいという気持ち。
9ヶ月目 956,476円
10ヶ月目 1,031,583円
ここでフィーバー!初100万円到達!お疲れ様という事で自分へのプレゼントで人生で初めて1人キャバや朝キャバも行きました。凄く楽しい休日しました。
11ヶ月目 923,812円
12ヶ月目 1,138,024円

こんな感じです。

1年って早い方なんですかね。周りのアフィリエイターさんとかも参考にしてますが、いまいちこの辺はわからないです。個人的には早いんじゃないかと常に自己満してます。

もちろん時代やサービス初期に入れたというのも一部にはありましたが、結果的に思う事は誰にでもできるという点。

1年もあれば夢だってみれます。やろうとしてないだけ。というか、みんなPC何に使ってるんですかね。

 でらぽむは”勧めたがりな性格”です

その頃は、副業での収入金額こそ明かさなかったですが、このやり方は同僚や友人、知人にも勧めました。何ていうか、自分自身勧めたがり屋な性格もひとつにあります。

本音を言えば、周りよりもめちゃ稼いでいるし、月100万円なんて20代で稼げると思ってなかったですから、もちろんテンションマックスでしたが冷静さを装い続けました笑

-shared-img-thumb-OY151013249932_TP_V

で、やはりお金欲しい人ってのは世の中多いもんで、ほぼみんなやり始めるところまではいいんですが、

1.本業との両立ができない。
2.次に聞いた時には飽きている。

3.本業が忙しいの理由でやっていない。1と同じですね。
4.最初頑張っても数千円くらいにしかならない理由でやめる。。もったいない
(※途中までのサイトは自分が引き継いで月30万までにしました。)

等々。

口癖は決まって。

「本業が忙しくてさ…」

結論、継続できてない

自分も挫折しそうな事ありましたが、継続する事ばかりを夢みて1年間頑張ってきて月100万行きました。今も尚稼げることはしたいですし、サービスの入れ替わりも激しいですからできる限りもっと稼ぎたいタイプです。

第3章に続く

最終更新日: 2016/02/15