熱血!副業部

主婦でも簡単にできるへそくりで貯金できた方法

      2017/02/07    - 主婦向け在宅ワーク, 在宅(自宅)ワークの副業


ごく普通の主婦がへそくりで簡単に貯金。実際の方法がこれでした

mad-moneywoman

昔から夫婦いずれかが内職や倹約して貯めたお金を「へそくり」と言いますが、現実問題この不景気の最中でへそくりしている人はいるんでしょうか。

副業特集ページ

top-mother

raku-sidebusiness

salaried-man

へそくりの金額200万円以上が39人

楽天リサーチが調査した中にはへそくりに関してこんなデータがあります。

【へそくり調査データ】

選択肢 人数
へそくりはない 166 55.3
20万円未満 42 14.0
20万円~40万円未満 9 3.0
40万円~60万円未満 12 4.0
60万円~80万円未満 5 1.7
80万円~100万円未満 16 5.3
100万円~120万円未満 8 2.7
120万円~140万円未満 0 0.0
140万円~160万円未満 1 0.3
160万円~180万円未満 1 0.3
180万円~200万円未満 1 0.3
200万円以上 39 13.0

<参照元:http://hokensc.jp/gakushi/chochikujijou.html>

このデータを見る限り、夫婦のほとんどはへそくりがないんです。

数字で表すと実に約55%もいて、2人に1人はへそくりをしてません。

しかし一方では、200万円以上のへそくりがある人が39名いるのも事実です。

へそくりがある人のほとんどが副業による副収入である

fukugyou234

平成24年「就業構造基本調査」(総務省統計局)によると副収入がある人は全国234万人もいます。

これは、実際に副業をやっている人の多くが会社やパートの給料とは別に懐に入れるお金があるということ。本業とは別で副収入がある人はこれだけいるんです。

 

副業してるからへそくりが貯まる。その貯め方とは。

実際にへそくりができていない人のほとんどに理由があります。浪費が激しかったり、趣味や娯楽、付き合いが多い人だと、当然貯まるものも貯まっていきません。つまり、へそくりがない人にはそれぞれ事情があるんです。

とはいえ、副業の考え方はとても簡単なことです。

なぜなら「副業しかへそくりを貯める方法はないから」。へそくりをしている人のほとんどは何かしらの副業でお金を貯めています。¥どんなに忙しい人でも自分の環境に当て嵌めて、空いた時間で、自分に1番合っていると思う副業を選び、その貯め方を実行しているんです。

空き時間から算出した最適な副業

では、1日の空き時間がいくらあればどれくらい稼げるのかを見ていきましょう。

もちろん種類や報酬金額によってバラつきがありますが、稼げる金額をイメージするのは良い事ですから覚えておきましょう。

1週間の空き時間 1週間で稼げる目安の金額
10時間未満 5000〜10000円
30時間未満 15000円〜30000円
50時間未満 25000円〜50000円

へそくり200万円を貯めた主婦の1日の行動

では、実際にへそくりを貯めた主婦の1日の行動を見ていきましょう。

36歳 専業主婦 2児のママ

【どんな人?特徴】
インターネットが使えてスマホを持っている。どこにでもいる普通のママです。

【1日のスケジュール】

07:30-08:00
朝起きて子供と旦那の朝ご飯を作る

08:00-09:00
朝食を食べる

09:00-10:00
子供を幼稚園に送り迎え

10:00-12:00
【空き時間:2時間】
マクロミルを使ってアンケートをスマホで回答。1日500円程度の収入を獲得。

12:00-13:00
昼食

13:00-15:00
【空き時間:2時間】

>例①:主婦仲間とカフェ。
ショッパーズアイで覆面調査員としてカフェ代を節約。

>例②:在宅で仕事
クラウドワークスでタスク消化。1日1000円程度の収入を獲得。

>例③:在宅で仕事
ママワークスで短時間の仕事。2時間2000円の収入を獲得。

15:00-18:00
夕飯の買い出し

必ずクレジットカードで購入。ポイントを貯める

18:00-19:00
夕食準備

作ったご飯のメニューを書いて写真を撮っておく。

19:00-20:00
夕食

20:00-21:00
テレビ休憩

21:00-22:00
お風呂

22:00-23:00
【空き時間:1時間】
作った料理のレシピをココナラへ出品。1件500円程度の収入(売上がない日もある)
撮った写真はピクスタへ申請しておく。

23:00
就寝

1日の合計副収入

1日の空き時間:5時間
1日の副業収入:500〜3000円

この主婦の行動5ポイント

①いつでもできる副業がある。
②副業に複数の候補がある。
③在宅ワークとしてできる。
④自分のペースでできる。
⑤月5〜10万円を稼げる。

主婦が利用した副業5サイト

マクロミル
ショッパーズアイ
ママワークス
クラウドワークス
ココナラ

 

結論

へそくりを貯める事は誰にでもできるという事です。

具体的に何をするのかではなく、自分に合った副業はどれかを見つける事が大切です。いくつも候補出して1番最適な物を積極的に取り組むようにしましょう。

そこからは上記の主婦のようなへそくり貯金成功者の方法に沿うのは十分に良い取り組み方です。

 

壁が高そう…とか。

私には無理…とか

そう思った時点で、ストレスが貯まったり、途中で諦めたりするだけなので止めた方がいいと思います。上記でも話したようにへそくりができない55%の中にいるか200万以上貯めた39人に入るかは自由です。「へそくり」は少しの行動力さえあれば誰にでも作れるものなので、そのきっかけを見つけていくようにしていきましょう。

 

最終更新日: 2017/02/07