熱血!副業部

副業で月収100万円を稼ぐ思考と方法を伝授します。

「最悪BANも…」インスタグラム広告で知るべき5つの注意点

       - Instagramで稼ぐ


写真投稿のSNS「Instagram」の広告手法で分かったリスクをまとめました。

インスタグラムでの広告手法で気を付けたいこと。それは意外にも「広告手法」かもしれません。

使うユーザーにとってみれば直接関係のない内容でもありますが、知っておくと、普段利用する中で、広告のための投稿、広告スパムアカウントの区別がつきやすくなると思います。

それでは、以下からご確認ください。

広告とは相性が良いインスタグラムユーザーは常にアクティブ

rqrqr

インスタグラムユーザーの94%の方が「投稿も閲覧もする」と回答しています。

この数字はTwitterやFacebook等に比べると約2倍近い差があります。

スクリーンショット 2016-04-20 17.34.47

しかも、他の記事でも調査しましたが、女性が多いというのもポイント。

更には「テキスト」で訴求するというより「画像1枚」だけで訴求できるので、頭を使って言葉を考えるという事をしなくても良くて、これらどの点をとっても広告とは非常に相性が良いんです。

 

Instagramで稼ぐことが難しい原因

他のSNSと違い、インスタグラムの副業が難しいとされる主な原因は、

投稿のURL反映不可

コメントのURL反映不可

この2つです、URLのリンク反映は実質プロフィールのみしかできません。

更にトドメの一撃は、
「Instagram側のAPI」

APIとは、インスタグラムの情報を管理しているもので、外部がインスタグラム内の写真や投稿を利用する際に使います。

特にInstagramは利用規約に「第三者が自分たちのプラットフォームで収益を上げる事を原則禁止」にしており、アプリはInstagram側の審査が必要になっています。現在はほとんどがリジェクトされておりマーケットにはありません。

その為、インスタグラムは高い頻度でAPIの仕様変更を行なっています。

なので、インスタグラムでPRしたい場合は、インスタグラムに直接広告するか、有名インスタグラマーになって投稿するか、現状ではこの2つしかありません。

これは、FacebookやTwitterの仕様と比べると少し厳しい仕様になっています。

これを無理と判断するかチャンスと判断するかが1番難しいところです。

 

特に最近ではスパムや勧誘も横行中

過去に書いた記事を参考ください。

要注意!主婦やママ友向けにInstagramの在宅副業◯◯万円というのが拡大中らしい…

何これ…最近芸能人へのインスタスパム詐欺コメントが本当にひどすぎ

色々な方が副業の勧誘やスパムコメントを活用して稼ごうと必死になっていますが、これは残念ながら一過性のものにすぎません。恐らく情報商材か何かを掴まされたのでしょう。いずれ対策されて失敗するリスクの高い方法です。

 

副業部の結論

インスタグラムで広告を打つ時に注意したいのは、「インスタグラム」の仕様や写真、その他の機能を使って稼ぐ媒体として認識しない事です。

当然「怪しい」と思われる広告を出稿したり、無料アカウントを増やしまくって変な投稿やスパムもNGです。一時的にうまくいったとしても、それは一過性のものにしか過ぎないのです。

 

副業部のインスタグラム攻略法

これらを調査した上でインスタグラムで1つ分かった事があります。

それは、無料でフォロワーを獲得できる方法があるということ。

こちらはメルマガで詳細を案内していますので、是非ご登録ください。

 

その他で稼ぐ方法

インスタで副業するよりも、

確実にすぐに稼ぎたいという方には、過去の記事でもご参考ください。

パートに疲れた…。主婦が楽して稼ぐ3つの副業方法

【超具体的】副業で最大100万円を稼ぐライブチャットの安心安全な始め方

【超具体的】1ヶ月で6万円を「確実」に稼ぐ副業のやり方

【超具体的】FX口座開設キャッシュバックで確実に2万円を稼ぐ副業

知っている人にとってみれば当たり前な方法ですが、結構うまくいくのでぜひ。