熱血!副業部

インスタグラムで「#しまむら」と検索してはいけなくなった理由


「インスタ しまむら」の投稿は実は副業勧誘のワナ?

woman-worried

月間収入100万円の副業部です。

今回はインスタグラムで「しまむら」とは検索してはいけなくなった理由を記事に紹介していきたいと思います。

インスタグラムの投稿では「#しまむらパトロール」が人気…だった。

ファッションセンターしまむらは、トレンドや人気アイテムを安く買える店として若い女性に人気の店です。

また、しまむらは店舗毎に販売している品物が違うので、都心部に行くと店舗が狭く、採算をとるために高い品物が多かったり、逆に地方に行くと店舗も広く安い品物を置く運営をしています。

そのため、安くGETできた!など、地域格差が生まれたりします。そこで流行し始めたのがインスタグラムを利用した戦利品やプチプラアイテムの投稿です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-17-42-05

引用:Instagram

このように、写真に「#しまむらパトロール」を付けて投稿する事でインスタグラムをより楽しむ事ができていたのです。

いいですか、覚えてください。

あくまでも、これは過去の投稿です。

 

しかし、最近は「#しまむら」「#しまむらパトロール」には悪魔が忍び込んできた

僕が前にも注意を促すためにインスタグラムの副業に関連する記事を書いたのですが、それがこの記事です。

要注意!主婦やママ友向けにInstagramの在宅副業◯◯万円というのが拡大中らしい…

1日1000人以上の方が閲覧しています。

この手のタイプと同じく「#しまむら」「#しまむらパトロール」にも副業勧誘の手が伸び始めたのです。

ちなみに「#しまむら」「#しまむらパトロール」をいま検索すると

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-18-11-06

こんな感じ。

ご覧の通り、いかにも「怪しい投稿」が目立つようになってきています。

 

実はしまむらを使う女性アカウントが狙われている?

SNSの中でもインスタグラムは特に女性ユーザーが多く、特にアクティブに投稿したり閲覧したりされている事でも知られています。

ターゲットは確実に女性です。

また、登録すればすぐに無料で見たり、投稿できたりしますからネットに詳しくない人でも始める方が多くなってきています。国内のフォロワー数でトップの渡辺直美さんなど、有名人がインスタグラムでプライベートな写真を投稿している事でもユーザー数は増加する一方です。

そんな中でも、ターゲットは常に女性であり、ネットリテラシーや知識のない新規ユーザーが「怪しい勧誘」に引っ掛かってしまうんです。

 

LINEで連絡を取ってみた

いくつかのアカウントで連絡を取ってみました。ちなみに、男性のアカウントだと完全無視されるようです。

その結果、全貌が見えてきました。

 

実際に紹介される副業内容は何?

インスタの「#しまむら」「#しまむらパトロール」を占拠し始めた副業による投稿の答えは「ネリウム」です。

2016年4月頃に上陸し「ネリウムジャパン」としてスタートした新しい化粧品で、しっかり公式サイトもあります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-19-41-14

ネリウム公式サイト http://www.nerium.jp/

アメリカ、メキシコ、カナダ、韓国に次いで5カ国目の進出が日本となりました。

「何だ化粧品なのか〜」

なんて安心してはいけません。

ただ、これはMLMを利用した「詐欺まがい」のネットワークビジネスなんです。

つまり、マルチビジネスです。

ネリウム自体の製品は良いとされているのですが、ポイントはその販売方法。マルチビジネスの中でも連鎖取引商法は特定商法33条にも記載のある正しい取引販売手法ですが、日本ではあまり受けられておらず、一部ではねずみ講と勘違いする人が圧倒的に多くいます。

以前にも記事として同じ販売手法のひとつであるニュースキンに付いては記載しましたが、新しくネリウムでもこの販売手法が採用されています。

【関連記事】ニュースキンで稼ぐ副業って本当に成功すると思ってんの?

先に言っておくと、ネットワークビジネスの1つであり、スタートしたばかりなのでネット上での情報は少ないですが、ある匿名掲示版では早くも詐欺被害の口コミが多くなってきています。

あくまで1人の投稿者の意見ですが、99%稼げないのでヤメた方が無難です。

 

紹介でお金が入る仕組み

インスタグラムの副業勧誘の投稿でも紹介されているように、ネリウムには紹介でお金が入る仕組みがあります。

公式を参考に報酬を記載します。
※興味ない方は読まずに進んでください。

==========

ネリウムの報酬

①サクセスパックボーナス

初期ビジネス会員に登録する時、 最初に一度だけ6.6万円のサクセスパックを購入する必要があります。

また、ビジネス会員として登録後、最初の30日以内に以下達成することを目標とさせていただきます。

【紹介者が各パックを購入した時にもらえるボーナス】

勧誘会員がブランドパートナーランクの場合

紹介者がサクセスパックを登録した場合「6,750円」もらえます。

勧誘会員がディレクターランクの場合、

紹介者がプレミアムサクセスパックを購入した場合「20,000円」もらえます。

会員ランクが「ナショナルマーケティングディレクター」で

紹介者がプレミアムサクセスパックを購入した場合「32,500円」もらえます。

これが達成出来れば、最良のスタートが切れます。

(1) 30日以内に3人のビジネス会員を獲得
約5〜7万円をGET+シニアブランドパートナーに昇格

(2) 紹介した3人のビジネス会員が、60日以内にそれぞれ新たに3人のビジネス会員を獲得
約10〜18万円をGET+iPad[又は3万5千円] + ディレクターに昇格

(3) 3人のビジネス会員がそれぞれ(2)を達成
約20 ~ 30万円をGET+LEXUS+シニアディレクターに昇格

==========

かなり分かりづらい内容ですが、典型的なMLM(マルチレベルマーケティング)=ねずみ講の手法になっています。

 

インスタ副業の投稿には1つ語弊がある

それは「完全無料ではない」こと。

実際に購入していないので、これは想定に過ぎませんが、公式で書かれている内容をそのまま理解した限りでは、始める方は「必ず6.6万円のサクセスパックを購入」しなければなりません。

そして、のちに3人の定期購入者を紹介すれば約5万円〜7万円の報酬がもらえるので「実質無料」になるという事です。

なので、「完全無料」というよりかは「(3人の定期購入者を紹介すれば)実質無料」といった方が適切ですね。

もしこれが公式の内容通り本当であれば、「完全無料」で誘う行為だと刑法246条の「詐欺罪」に該当します。

ニュースキンのように毎月の購入が発生するタイプだとこれには該当しません。

果たしてどちらが本当の内容でしょうか。こればかりは実際の購入者しか分かりません。

 

SNS副業は日本では受け入れ難い手法

そもそもネットワークビジネスで紹介制度があるタイプのアムウェイやニュースキンだけでも、「1人も紹介できない人は全体9割以上」います。

仮に、残りの1割の方が紹介できたとしても友人や知人、親戚を犠牲にしてまでやる事になるので、気付けば友達がいなくなっていた…なんて事も十分に考えられるのです。実際に自分の知人はニュースキンに嵌まり、どこかへ行きました。

 

インスタでの副業勧誘は規約違反

まず根底から考えなければいけないのはインスタグラムの規約「我々のプラットフォームを利用し第三者が利益を上げてはいけない」の内容に違反しています。

つまり、規約違反行為なんです。

物事は必ず根底から考えるべきで、普通に考えれば誰でも分かる事です。

また、副業勧誘の投稿に芸能人の写真を使う事もNGです。海外でも類似する件で裁判が起きましたがインスタグラムは一度アカウントを消しても情報開示請求で取り出せるので記録として残ります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-20-19-10

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-20-18-56%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-20-18-42

インスタ始めたての新規ユーザーは、

「芸能人の投稿を見たくてインスタを始めようと思っていたのに、気付いたら詐欺被害に会っていた。」

なんて事がないように注意しましょう。

 

推奨する対策

注意しなければならないのは連絡を取らないこと。もちろんLINEID追加もダメ。

面倒臭いですが、1つ1つの副業勧誘の投稿を「報告」するか、アカウント自体をブロックするしかありません。

投稿を報告
アカウントブロック

安心で安全、初期費用ゼロで追加費用ゼロ、かつ完全無料の副業というのはほぼ存在しないと思っておきましょう。

 

インスタしまむらの投稿に対する副業部の結論

どのSNSにも必ず発生するのが副業タイプのアカウントですから、楽しく利用しようとするユーザーからすれば「害」でしかありません。

しかし、それでも引っ掛かってしまう人がいるのも事実としてあります。

副業で覚えておかなければいけないのは「元が1番儲かる」ということ。このインスタの「#しまむら」「#しまむらパトロール」でいえば紹介したアカウントが儲かるという事を忘れてはいけません。

 

副業部の特集ページ

top-mother

raku-sidebusiness

salaried-man

最終更新日: 2017/02/05