インターネットの副業

副業で月1万円も稼げない理由は自分にある

頑張って副業に取り組んでみたものの、稼げない時あなたはどこに原因があると思いますか?

過去に某IT企業が調査したデータでは、様々な職種の正社員、サラリーマン605名のうち約70%にあたる420名が「副業に興味がある」と回答しました。

しかし、一方では「興味があったものの稼げなかった」「体力的、精神的に続けられなかった」などで副業をやめてしまった人が、興味を持っていた420名のうち約半数の約203名もいるそうです。中には「副業が会社にバレた」なんて事例もありました。

これだけ副業副業と騒がれていても現実は難しかったりするんですよね。。

ただ、共通して言える事は「副業で稼げないのはあなた自身の責任ではない」という事です。正しい副業の選択をしていれば稼げたかもしれませんし、楽しく続けられていたかもしれません。

今回は、副業で稼げない人の共通点を挙げ、失敗しない副業の選び方をテーマに説明していきたいと思います。既に副業を辞めてしまった方も、これから副業をしてみたい方も是非参考にしてみてくださいね!

収入を増やしたいだけじゃ続かない

結論に近くなりますが、副業は収入を増やしたいだけじゃ続けられません。

最も、ラクして稼ぎたいなんて考え方は話になりません。副業を辞めてしまった方の約3人に1人はこのような「簡単に稼げそう」と思ってしまった方です。(※具体的には420名中103名に共通する考え方)

ならどのようにすれば続けることができるのでしょうか?

それは、「これなら続けられそうをいくつも挑戦してみる」ことです。

続けられそうなことが続かないのが副業です。簡単そうに見えても飽きてしまったり、本業の都合で辞めてしまったりします。

なので、続けられそうな候補をいくつも出してみて、それに挑戦してみる。分母が多ければ、例え、どれかが欠けてもどれかが残っていたりします。欠けない事が相応しいですが、1番最後に続けられていた副業があなたに最も合っている副業です。

副業は収入を増やしたいだけで決めずに続けられそうな副業をいくつも挑戦してみることが大切です。

副業成功者のほとんどは「楽をしていない」

副業で成功というと語弊があるかもしれませんが、本業とは別に安定的な収入があるのならそれは副業の成功と言っても良いでしょう。

このような副業成功者のほとんどは”楽して”稼いでいません。

実際に計画的に進むことができたからこそ、日々の生活サイクルに加わっているだけで、始めからお金を目的にせず「生活サイクル」を見直して副業に取り組んだ結果として副業を成功することができています。

これが100ではありませんが、副業を成功に近づけるための1つの方法は「生活サイクルに副業の枠があるかを確認しておくことが大切」です。

副業で稼げないのはあなたのせいではない

もしあなたが、副業に取り組んでいたことがあるのに稼ぐことができていないなら、その原因を知ることが大切です。

ただ単に副業したつもりになっているかもしれませんが、副業で稼げないのはあなたの責任ではありません。

稼げない原因は「選んだ副業が合わない」などの選択ミス。「生活サイクルが副業リズムに合わない」などの周辺の環境も考えられます。

自分自身で稼げない原因が分かるようになれば、それを解決していくことが大切ですが、もし「時間が取れない」「本業で忙しい」のであれば、それはあなたが今副業するタイミングではないのかもしれません。

休憩時間や帰宅時間、有給や休日など、まずは本業での自分のポジションを作り、副業に最適な環境作りからがスタートです。

どのような副業スタイルを取っていきたいか、しっかりと自分で見定め、正しい副業環境と選択ができるようになりましょう。

副業環境を作っても少額しか稼げないなら原因のほとんどが自分にある

もしも、副業環境を作り、いくつかの副業に取り組んだとしましょう。

そして1年間は頑張ってみましょう。それでももし1年間に1万円も稼げていないならそれはあなたに原因がある可能性があります。

インターネットの副業は稼ぎやすい

現代の副業のほとんどはインターネットで取り組む副業です。

そして「稼ぎやすい」のが特徴です。しかも無料で取り組めます。

一概に「稼ぎやすい」とはいえ、人それぞれ意見があるでしょう。ここで言う稼ぎやすいというのは、1ヶ月100円を稼ぐのは容易であることを指します。

そんな稼ぎやすい副業は副業部の記事を参考にして頂きたいですが、もし、どの副業方法でも全く稼げないのであれば、そもそもがインターネットの副業に向いていないかもしれません。簡単な時短バイトで副業することをおすすめします。

2017年からのここまでの副業成功者とは

さて、ここまで副業で稼げない、稼ぎやすい副業をお伝えしてきました。また、ネットの副業で少額も稼げない方はインターネットの副業には不向きである事もお伝えしてきました。

 

これはあくまで個人的な意見でありますが、今のインターネットで月1万円の不労所得を作るのは不可能ではない。確率にすれば99%可能であるということです。

何故なら稼げる人がほとんどヒントをくれるから。インターネット上はもちろん、FacebookでもTwitterなどのSNSでやりとりがあり、その成功例を辿ればほとんどが成功する。

それでも稼げないのははっきり言って自分自身の力不足だという事を自覚した方がいいでしょう。というよりも勉強不足でしょう。楽をしたい発想で自分を甘く見ている事もあるだろうし、いつかは稼げるとかいつやっても稼げるとか。自分に対して余裕を作ろうとしているだけ。けれどそんな現状でも稼げていないのは明らかに自分詩人が原因である。

副業で稼げるための基本的な3つのこと

①リアルな副業の成功者を調べ尽くす

②副業は1つとは限らない、選択肢は常に増やしておく。

③自分の良い点を書き出し、それに沿って行動する

特に③は誰でもできること。朝の方が頭が働くのであれば「朝6時〜7時は副業の時間を設ける…」など、自分にとって良いパターンを作り出し、生産性の高い時間のみに集中すれば副業成功に近づく事ができます。

データから分かる副業の大切な考え方

多くの人は副業は「楽に稼げる」と考える事が多く、その結果、実際に失敗している人が多い。

過去に某IT会社が調査した中には以下のようなデータがある。

累計605名のうち、

副業に興味がある…70%

つまり約420名は興味があると回答している。

しかし、その興味がある約420名に対して以下の質問をすると、

「なぜ興味があるのか?」

空き時間や休日を利用したい…223名

簡単そう…103名

副業に興味がある人のほとんどがこの結果である。

 

副業成功者になるためには

副業、サイドビジネスは2017年を皮切りにこれから基本になると思っています。

だからこそ重要な事は副業で稼ぐための姿勢です。

私自身も元々は副業はじまりでスタートしています。本業を抱えている人が平日昼間は仕事をしている事も把握してますし経験しました。そんな中で少しでもお小遣いを増やしたいサラリーマン、主婦、学生まで幅広く読まれるサイトにしていければと思っています。

副業部のおすすめページ

top-motherraku-sidebusiness
salaried-mancollegestudent-rank
teacher-bijinessfreeter
65overubereats-manual
【掲載中の口コミについて】
上記の口コミは全て副業部がリサーチ集計した内容になりますが、一部にはクラウドソーシングで集計したものもあります。このサービスを利用したユーザー意見のひとつとしてご参考ください。⇒詳細こちら
ABOUT ME
アバター
でらぽむ部長
熱血!副業部のサイト管理人「でらぽむ」。内職や覆面調査、アンケートモニターからポイントサイト、投資と幅広い分野で副業を実践し、その検証結果を分かりやすく記事にしてお届けしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。