熱血!副業部

治験バイトの副業で無理せず日給1万円を稼ぐ方法とおすすめの治験

      2020/02/09    - インターネット以外の副業, 治験で稼ぐ


chiken01

みなさんは「治験」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

治験は副業としても収入の大きな種類として注目されている方法ですが、具体的にどういったことをするのか、また収入金額はいくらくらいなのか、具体的に検証していきたいと思います。

>今すぐおすすめを見る<

治験バイトで日給1万円を副業としてできるか。体験に基づく検証と方法

アルバイトの中で誰でも一度は聞いた事ある「治験バイト」ですが、副業として成り立つのか検証してみました。

治験とは…

drug-development

治験とは「新しい薬を開発する為の治療を兼ねた試験」のことです。簡単に言えば「薬が正式に販売される前にテストするための試験」ということです。

別名で「試験モニター」や「薬品テスター」と呼ばれることもあります。

世の中に出ている塗布薬や湿布などの薬品はこうした治験による様々なテストを繰り返し、「新しい薬」の承認を得るために厚生労働省の指導に従い実施しているので各規定のもと試験が行なわれ、基準を満たしている合格した薬品のみ販売されており、消費者は安心して購入ができるのです。

つまり、治験にまで提出された薬は一定の信頼感があるという事です。

また、治験は参加する側にもたくさんのメリットがあり、その1つとして事前に健康診断を無料で受けることができるため、生活習慣病や自分自身の体をチェックすることが挙げられることでしょう。

それでいて治験バイトとして参加していれば報酬ももらうことができます。

治験バイトのポイント

治験を行なうためには、健康的な人や患者などを中心に「承認される前の薬」を使用し、効き目や安全性を確認しながら複数のデータを収集します。

ただ、承認前の薬とはいえ、医師主導のもとで何度もテストを繰り返すので治験の薬として出るまでにも長い期間が必要とされています。

gwg

治験は給料ではなく報酬や協力費などと呼ぶ

治験をする事によって得られるお金というのは給料ではなく、報酬や協力費などと呼ばれ、税金の対象にもならないことが大きな特徴です。

治験バイトの種類と金額

治験バイトのほとんどは「薬の試験」で、飲み薬から塗り薬、貼り薬など様々な種類があります。

身近の治験だと湿布のテストやムヒの効果など簡単な種類もあるので、内容によっては”スゴくラッキーだった”なんて声も聞こえてきたりします。

もちろんその逆もあり、服用して期間が必要だったりするので覚えておかなければいけません。

治験バイトのタイプは2種類

治験は、通院タイプと入院タイプの2種類が基本的になります。

それ以外の方法では”1日限定”という単発で行なわれるタイプもあります。

通院1万円
入院2万円

その他、治験に関しては一般的にお金がかかりません、入院した場合の食事も出ますし交通費も支払われます。

今回は、治験の中でも有名な治験モニターで検証しその方法を紹介していきます。

⇒治験サイトで募集中の治験一覧を見る

治験バイトの流れや方法

治験バイトの基本的な流れは以下です。

①ネットで登録

治験サイトにて情報登録を行ないます。

②治験の説明会+健康診断

治療薬や協力費などの説明を受けます。
※適性な治験を提案するため、初回に医療機関へ来院を済ませておく必要があります。

③治験への参加

事前に連絡のうえ病院へ行きます。薬の種類によっては薬を投与された後の経過観察や事後検査が行なわれます。

④協力費の支払い

治験完了後、一定の金額が支払われます。

治験へ応募できる状態になるまでに会員登録が必要になりますが、会員登録から説明会への参加、健康診断を終えるまでにはおおよそ1週間程度かかります。

治験の詳細はこちら
※ページ下部へ記載

治験バイトの給料や報酬について

治験への参加によってもらえるお金は給料や報酬とは言わず「協力費」「負担軽減費」と呼ばれます。

なので「治験の給料はいくらですか?」と言わないように注意しましょう。

この治験参加によってもらえる協力費は、基本的に全て現金で支払われます。また、ボランティア扱いなので税金対象外※な点も大きなメリットといえるでしょう。※対象外とならない場合もあるため、治験サービスにて必ず確認を行なってください

治験バイトの収入金額

chiken-money

実際に治験バイトによる収入金額は、かかる時間によって変わります。以下を目安として覚えると良いでしょう。

治験の種類所要時間(1日)平均日給金額
単発4時間8000円
通院4〜5時間1万円
入院24時間2万円

※副業部調べ

治験バイトをメインに副業されている方の平均年収をグラフにしてみました。

対象治験年収治験の受診回数
サラリーマン
[34歳/男性]
68万円6回
個人事業主
[28歳/女性]
208万円12回
個人事業主
[33歳/女性]
188万円10回
フリーター
[25歳/男性]
272万円18回

※副業部調べ
※治験年収は治験のみの収入金額

上記のグラフでも分かる通りですが、女性専用のコスメや生理用品の対応薬が増えてきた事により、女性の治験受診者も徐々に伸びてきています。

…でもこれは極稀です。

実際に治験バイトの件数は多いものの、以下のような誰でもできるような内容は競争率が激しくすぐに埋まってしまうのも事実。半分くらいの収入が目安です。

そんな人気の治験内容は以下の通り。

簡単な治験バイトの事例

・7日間染髪剤のパッチテストを行なう
・セルライトを飲み薬で消す治験
・赤ニキビがある方に薬を1ヶ月間塗る
・睡眠薬で眠れるかの実験
・脇汗パットを1日中付ける検証

よくある治験の種類のまとめ

基本的に新薬開発を中心に治験が行なわれますが、疾患ある方と健康な方と2種類のタイプがあり、薬の種類によって分かれている事が多いです。

その中で疾患のある方で多いのは、主に以下になります。

疾患のあるタイプに多い治験の種類

・脱毛症
・喫煙者

・気管支喘息
・閉鎖環境適応
・糖尿病
・高血圧

もちろん健康な方向けにも参加可能で上記以外で数多くの治験があります。

⇒治験案件の種類と報酬を確認する

治験の良い点、悪い点

良い点

全て無料でできる

自分の健康状況が分かる

謝礼の金額が大きい

悪い点

100%参加できる訳ではない

薬による副作用が出る場合がある
※保証内容は必ず確認するようにしましょう。

治験バイトの完了後、薬によっては一定期間は別治験に参加できない場合がある

副業禁止でも治験は可能なの?

「治験は副業にあたらないのか」

「副業禁止でも治験はできるのか」

いずれも答えはYESです。

治験はボランティアです。治験による報酬は手渡しであり会社にバレる事もほとんどありません。また、課税対象にもならないので副業禁止の会社でもできる収入獲得方法。社会貢献の為にできるのが治験バイトの1番良いところです。

治験は安全なの?初めての人が考えてしまう安全面の問題

新しく開発する薬というのは、どれも様々な実験を通して世の中に出されてきました。その実験するのが治験バイトという事になりますから当然「危険なの?」という言葉が付いてまわります。

体に関わる事だから当然ですよね。

ですが、安心してください。

薬の開発というのは何段階も工程を踏んで、「治験」にまで辿り着いています。いってみれば「一定の安全性が確認できたうえでの最終審査」が治験になる訳です。この段階で「危険だからやめた方がいい」「副作用が辛すぎる」なんて事にもなればそもそもが治験を募集するステップまで進んでいません。

もし気になるようであれば、

・病院と提携している
・規約が細かく書かれている

これらがしっかりしたサービスを選ぶようにしていきましょう。

治験には女性から学生まで口コミは様々ある

寝るだけの治験は特に人気です。

入院タイプの治験なら同金額も可能。

条件によってはそれ以上の高額治験も。

実際に治験に参加して人へ質問してみた

実際に治験に参加された方に対して、気になる質問を7つほど聞いてみたいと思います。

interview-chiken(20代男性 / 治験歴:2年2ヶ月)

【質問①】
治験への参加は初めてでしたか?

「友人と参加しましたが、私は初めてでした。」

【質問②】
それまで治験について知識や抵抗などはありましたか?

「正直、治験への知識は全くなかったです。なので抵抗もないというか…。お金がもらえる入院みたいな感覚ですね」

【質問③】
治験を受ける前、治験参加について不安はありましたか?

「治験開始日が近づくにつれて少なからず不安はありました。ただ、通院の事前検査で色々聞けて安心して受けれましたね。」

【質問④】
通院と入院はどちらでしたか?

「自分の場合は、通院2日+入院7日という内容でした。」

【質問⑤】
どのような治験の内容でしたか?

「胃腸薬の治験です。決まったご飯を食べてそれを飲むだけだし、毎日いろんなご飯が出てきたので飽きなかったです。」

【質問⑥】
合計9日間の治験でいくらの協力費をもらいましたか?

「全体を通して1回10万円です。」

【質問⑦】
治験全体を通して良かったですか?それとも悪かったですか?

「正直、入院中はルールがあったので少し厳しいなと感じました。そして暇です(笑)それを除けばご飯も出るし日給も良いので満足ですね。」

ありがとうございました。

治験の結論とおすすめの治験サービス

治験は、まともな運営会社であれば基本的に土日のみで行なう事は難しいと言われています。

サラリーマンにとっては少し条件が厳しくなります。しかし、業界大手の治験モニターサイトでは、この土日対応、日帰り対応を可能にしサラリーマンの副業を身近なものにしました。

また、治験バイトを実施する会社の中には待遇の良さをウリにする”怪しい”運営会社があるのも事実。承認される前の薬だからこそ危険性もあり、悪質な場合、副作用の補償がなかったり、期間終了後の謝礼が支払われないなんて事もザラ。

その中で株式会社ヒューマ運営の治験モニターサイトは、病院の医師のもとで安全第一に行なわれるうえ、豊富な運営実績があります。治験実施回数も年間500件近くが行なわれており、ザッと計算して1日1回以上、今日もどこかで治験バイトで収入を得ている人がいます。

実際に体に関わる事でお金がもらえるので身長や体重、疾患や万が一の時の電話番号などの情報は正確に記入しましょう。

↓詳細内容の確認、申込はコチラ

⇒まずは詳細を見てみる

副業部の特集ページ

top-motherraku-sidebusiness
salaried-mancollegestudent-rank
teacher-bijinessfreeter
65overubereats-manual
最終更新日: 2020/02/09