インターネットの副業

LINEスマート投資を徹底解説!「本当に儲かる?」実際にやってみた結果から口座開設の始め方まで

line-smarttousi036

銀行の金利が低くなっているなか、貯金を投資に回して資産運用している人が増えてきています。

少しでも利回りが良くお金を預けることができて、気付いたら増えてるなんて事があった方がもちろん良いですよね。

もし、それが投資や資産運用として副業で取り組むことができれば、他の副業にも手を出すことができるので、やはり資産運用はおすすめです。

でも、資産運用に投資する金額があまりない…そういった方にピッタリなのが少額から投資・資産運用することができる証券会社「LINEスマート投資」です。

LINEスマート投資ならLINE上で気軽に投資ができ、しかもわずか500円の少額から投資できるため、普段からLINEを利用するユーザーにとって非常に便利です。

「投資には興味があるものの、手続きが面倒くさくてなかなかできてない」

「LINEスマート投資を始めてみたいけど具体的なやり方が分からない…」

「お小遣い程度の金額で簡単に投資ができるなら始めてみたい」

今回は、そんなLINEスマート投資が気になる方向けに、投資の始め方や利用者の口コミや評判、そして1番肝心な実際に儲かるのか?という部分までをピックアップして紹介していくので気になる方は是非参考にしてみてくださいね!

⇒まずは詳細を見てみる

※今なら運用手数料が無料!

ページの目次

LINEスマート投資とは

line-smarttousi045

LINEスマート投資とは、2018年10月18日にサービスを開始したLINE上にある投資サービスの1つで、証券会社の株式会社FOLIOのシステムを基盤としながらLINE financial株式会社が運営しています。

LINE上とはいっても少しだけアプリ内で探さないとたどり着けないので、LINEを利用している全ての人が使っている訳ではなく、自らで登録申込をしないと利用することができません。

LINEスマート投資は「ワンコイン投資」と「テーマ投資」が特徴の証券会社

line-smarttousi050

LINEスマート投資には「ワンコイン投資」と「テーマ投資」の2種類の投資商品の取扱いがある証券会社です。

この2種類にはそれぞれどのような特徴があるのか見ていきましょう。

ワンコイン投資は少額で投資が可能

line-smarttousi038

一般的な証券会社であれば、投資には数万円〜数十万円程度の大きなお金がかかりますが、LINEスマート投資の場合は500円からの少額投資を可能としたワンコイン投資があります。

500円から投資できるので、投資未経験の方でも少ないリスクの中で気軽に投資をすることが可能です。

  • ワンコイン投資は「儲け額は少ないがリスクも低い」がポイント

ワンコイン投資の場合、小銭程度で投資ができるということはリスクは少ないものの稼げる金額は大きくはないということを理解しておかなければなりません。

もちろん利益も損失も小さいため、投資に対する心配も小さくて済みます。

テーマ毎にまとめられているのがテーマ投資

line-smarttousi037

テーマ毎に株式が分けられているテーマ投資があります。

これはワンコイン投資とは異なり、一定の金額が必要です。

それそれ各テーマに関連した銘柄がパックのようになっているため、興味ある銘柄を1つずつ探さなくても興味あるテーマへ投資ができるので便利です。

  • テーマ投資は「成長ジャンルを選ぶ」ことがポイント

一般的な株式投資の場合、ニュース等でプラスになるような内容があがると関連銘柄の株価が軒並み上昇します。その際、1つ1つを選び購入していると時間がかかってしまいますが、テーマ投資のようにまとまった企業へ分散して投資されている場合は手間が省けます。

つまり、テーマ投資で利益を狙うなら今後成長しそうなテーマを絞り投資してみることがポイントになるでしょう。

LINEスマート投資のメリット

line-smarttousi043

副業部で調査した結果、LINEスマート投資で分かったメリットは以下の3つです。

  • LINE上で投資ができるので取引までが早い
  • LINEポイントを使って投資可能
  • 500円の少額から投資ができる手軽さが良い

もちろん、上記以外にもメリットが多いLINEスマート投資ですが、はっきりと実感できたのは上記3つです。

LINE上で投資ができる

line-smarttousi060

今や日本国内のほとんどが使っているといっても過言ではない「LINE」、1日に複数回起動しているという方も多いのではないでしょうか。

このLINEアプリ上で投資状況が見れるというのは1つの大きなメリットです。

投資状況を見に行くというよりも”ついでに”見る程度のことが多かったような気がします。金額が大きくないのであれば、”ついでに”程度で良さそうですね。

LINEポイントが使える

line-smarttousi061

現在、Tポイントを使って投資ができるネオモバイル証券、楽天ポイントを使える楽天証券、そしてLINEポイントを使えるのがこのLINEスマート投資です。

少額から投資できるため、ポイントが僅かであっても問題なく投資を行なうことができます。

少額からワンコイン投資できる

line-smarttousi062

投資初心者にとって魅力的なのが、少額から投資できるという点です。

リスクを抑えて投資ができるため、お釣り投資や小銭投資など、好きな時にいつでも貯金箱感覚で投資できるのは1つの魅力といって良いでしょう。

LINEスマート投資のデメリット

line-smarttousi042

魅力的な部分の多いLINEスマート投資ですが、一部にはデメリットもあります。投資してみた感想を正直に記載してみますので是非参考にしてみてください。

  • LINEを使っている必要がある
  • 配当や株主優待をもらえない可能性がある
  • LINE証券と似ているので分かりにくい
  • ウェブのような挙動に好き嫌いがあるかも

LINEを使う必要がある

LINEスマート投資は証券会社として唯一アプリ上でできる投資サービスです。

そのため単独の証券アプリもなければ、単独のウェブサービスもありません。つまり、LINEを普段から利用していない限り、使うことはほとんどありません。

個別に銘柄を選べない

LINEスマート投資の場合、投資先のテーマは選べるものの、個別の銘柄を選ぶことができません。そのため、気になる企業があり個別に少額投資したい場合は、ネオモバイル証券などの口座と組み合わせると良いでしょう。

株主優待や配当がもらえない可能性がある

LINEスマート投資にはテーマ投資とワンコイン投資の2種類の投資方法がありますが、現時点ではいずれに投資しても株主優待ならびに配当がもらえない仕様になっています。

LINE証券やFOLIOと被る

LINEスマート投資ですが、LINE上にはもう1つ、LINEが独自にリリースしているLINE証券というサービスがあります。こちらも少額で株式投資が買えるのですが、LINEスマート投資と少し被る部分があるため混同してしまうかもしれません。

ウェブのような挙動がある

この部分はあまり深くこだわる必要はないと思いますが、LINEスマート投資をLINE上でクリックして進むと、ウェブの待機画面のような挙動があります。

LINEだからこそあの手軽さが良いのですが、LINE上でブラウザを見ているかのような画面構成には人によって好き嫌いが出てくるかもしれません。

メリットとデメリットから見た結論

line-smarttousi056

ここまでLINEスマート投資のメリットとデメリットを解説してきました。

これらを踏まえて結論としていえるのは「まずは少ない金額から始めてみるのがおすすめ」です。

AIを利用した投資というのは短期的な投機としてではなく、長期的にみていく事が正解です。そのため、余ったLINEポイントを投資に回す使い方が吉でしょう。

お釣り貯金みたいな投資感覚が合っていると思いますが、短期間の価格の振り幅だけですぐ売りたいというタイプの方には向きません。

また、大きな金額を投資に使う事も良いですが、配当面や株式優待に保証がない点をみると、これからの感じもします。

とはいえ、LINEやLINEPAYを普段使いしているユーザーにとってみればやはり便利、こういった先駆けとなる投資サービスの先行者利益を狙って登録してみるのはアリだと思います。

⇒公式サイトを見てみる

 

LINEスマート投資で考えられる投資リスク

line-smarttousi040

便利で使いやすいLINEスマート投資も投資である以上やはりリスクはつきもの。

特に、LINEスマート投資の場合は個別の銘柄に投資する訳ではなく、テーマを選んで投資するスタイルのため、一般的な投資と比べると少し異なります。

では、LINEスマート投資のような証券会社の場合は、どのような部分にリスクがあるのでしょうか。

実際に細かく見ていきましょう。

投資しているテーマに悪いニュースが出るとテーマ全体で下がる可能性がある

テーマ毎に銘柄が選定されていて便利な一方で、そのテーマで悪いニュースが起きてしまうと、1つのテーマに複数の銘柄がまとめられている分、テーマが選定している銘柄の株価が全体的に落ちてしまう可能性があります。

テーマ全体でダメージを受けてしまう危険性があることを考えておきましょう。

何か起きてもすぐには売ることができない

AIによる判断で細かく売買されているため、投資しているテーマを売りたくてもすぐには売ることができません。

ワンコイン投資は時間がかかるためリスクもある

現実的に10万円貯めるためにワンコイン投資を選択すると、それなりに時間がかかります。

長期間の保有で投資利益が見込めることは1つにありますが、期間が長くなればなるほどリスクも増えてきます。

そのため、本当に余裕のある資金での運用が理想的です。

LINEスマート投資のキャラクターについて

line-smarttousi049

LINEスマート投資で出てくるキャラクターの名前は「バフェ」と言います。

担当曰くウォーレンバフェットから取った名前だとか。犬種はボストン・テリアでしょうか。可愛いキャラクターとしてLINEスタンプもあり人気があります。

line-smarttousi048

名前の由来…投資家ウォーレン・バフェットより由来

フレンチブルドッグの「バフェ」と相棒の豚箱貯金箱「PIG」(ちょっと出しゃばりで欲張りな豚型ロボット)は、『ワンコイン投資』オリジナル公式キャラクターです。「バフェ」は、相棒のPIGに「パリ出身なんか?」と言われたのをきっかけに、故郷はフランスだと思いこんでしまい、パリ旅行という目標を達成するため、『ワンコイン投資』で一緒に積立投資をしています。また、「バフェ」と「PIG」が一緒に、様々な体験をしていく様子を、サービス内、Instagram、Twitterなどで随時ご紹介していきます。

引用元:LINEスマート投資

LINEスマート投資とFOLIOの関係性について

folio-top0427

LINEスマート投資のサービスにはFOLIOのロゴがどのページにも表記されており、FOLIOとの関係性が気になるところですよね。

そこでFOLIOとLINEスマート投資との関係性について調べてみました。

証券会社FOLIOのシステムサービスを基盤としている

LINEスマート投資はそもそもLINEFinancial株式会社(ラインフィナンシャル)と株式会社FOLIOが提供する証券サービスです。

株式会社FOLIOは証券会社として「所属金融商品取引業者」の資格を有しており、関東財務局長(金商) 第2983号にも記載される正式な金融証券会社です。

つまり、こちらのFOLIO(フォリオ)の記事にもあるように、LINEスマート投資は株式会社FOLIOが提供しているオンライン証券「FOLIO」のサービスを基本としているのです。

また、FOLIOといえば過去に松本人志さんがCM出演されていたことでも話題になった証券会社であることは記憶に新しいところかもしれません。

line-smarttousi058

line-smarttousi059folio02

こうしたFOLIOのサービスは、CMにもあるようにロボアドバイザーが全自動で運用してくれるほか、毎週500円のワンコインから積立投資ができたり、LINEPayの残高でも決済できるのが特徴。

LINE上で取引できるので、LINEユーザーにとって非常に便利なサービスです。

LINEスマート投資の口コミや評判

line-smarttousi054

LINEスマート投資はサービスのリリースから口座開設数は伸び始め、現在では多くのLINEユーザーが利用している証券会社の1つになりました。

では、LINEスマート投資をやっている人達はどのように思っているのでしょうか。ここでは、利用者の口コミや評判などを中心に良い意見と悪い意見に分けて紹介していきたいと思います。

良い口コミ

28歳/女性

いつでも確認できて便利
LINE上で見つけたのをきっかけに始めてみました。投資の知識はほとんどないので、最初は探り探りにネットで検索して進めてみましたが、思った以上に簡単でした。特に小銭から始められる点とLINE開いた時に状況を見ることができるのでかなり便利です。

25歳/男性

目標設定があるのは良い
彼女との海外旅行費を捻出するために、何か始められることはないかなと思っていたところ、LINEスマート投資を見つけました。
自分みたいな目標がある人向けに仕組みが作られていて、とても始めやすかったです。後は徐々に積立しながら貯めていこうと思います。

悪い口コミ

26歳/男性

資金増を狙う投資ではない
はっきり言えば、思ってた投資と違うというのが感想。
少額で簡単というのは分かるけど、投資で資金を増やしていきたい人には向かないと思う。要は少しだけ値幅が動くネット銀行的と何ら変わらない。

23歳/男性

なかなか増えない
投資しても増えない。それどころか減ることの方が多い。まあ良い勉強代になったかな。

LINEスマート投資の始め方や口座開設の方法

line-smarttousi051

さて、ここからはLINEスマート投資の始め方を説明していきたいと思います。

LINEスマート投資の口座開設は、実はとても簡単で3ステップで完了します。口座開設までにかかる時間も全体で約30分程で申込までを行なうことができます。

それぞれを見ていくと以下です。

口座開設にかかる時間

  1. 仮登録【所要時間:約1分】
  2. 本登録【所要時間:約3分】
  3. 本人確認書類の提出【所要時間:約1分】
  4. 口座開設の完了【所要時間:約30分〜12時間以内】※
  5. 完了後の入金反映【約1〜2日】
    ※営業日や時間帯により異なります

全ての申込が完了すると口座開設から約1営業日以内にLINEに開設完了の連絡がきます。

LINEスマート投資の連絡は入出金を始め、重要なお知らせは「全てLINEで届く」ようになります。

そのため、スマート投資の通知はオフにしないようにしておくのがおすすめです。

口座開設の手順と始め方

口座開設は以下の流れで進めていきます。ここではLINEスマート投資の始め方を1つずつ解説していきますので、手順を1つずつ確認してみましょう。

※事前にLINEアプリがインストールされていて起動できることを前提に解説します

①LINE上の「ウォレット」へ進む

LINEの下タブの1番右にあるウォレットから進みます。

line-smarttousi057

②メニューから「スマート投資」をクリック

ウォレット内のメニューからスマート投資を選択します。

line-smarttousi001

③ワンコイン投資を始めるへ進む

LINEスマート投資を開いたらワンコイン投資を始めるへ進みます。

line-smarttousi002

④はじめるをクリックして、目標を決める

「はじめる」のボタンから進むと目標設定をすることができます。

line-smarttousi005

line-smarttousi007

目標設定にはいくつかの項目があるので自分に最適な目標を選択します。特に決めていない場合は、「とりあえず積立」で良いでしょう。

  • とりあえず積立
  • 学び
  • 美容と健康
  • ファッション
  • 子育て
  • 結婚
  • 暮らしを豊かに
  • 趣味

⑤目標金額を決める

目標を設定したら、その目標に向けて金額を決めます。

line-smarttousi010

line-smarttousi012

⑥口座開設へ進む

口座開設に進みます。

line-smarttousi013

line-smarttousi014

「口座開設に進む」は口座開設していないとチェックが付いていません。この場合、ウェルカムレターを受け取る必要があるため、1〜2週間程度の期間が必要になります。

また、既にLINEpayを登録している場合はチェック済になっています。

まだ登録されていない場合、登録する必要があるためLINEpayの登録画面へ進みます。

⑦LINE Payの登録をする

line-smarttousi055

LINE上でLINEpayの登録を行ないます。

銀行またはデビットカードの支払方法を選択して登録をします。やり方が分からない場合はLINEPAYの公式サイトからでも確認することができます。

⑧投資シミュレーションで積立金額を決める

「+500円」「+1000円」「+10000円」から最低500円以上から設定することができ、設定すると目標金額を達成する期日を確認することができます。

line-smarttousi017

↓金額を設定します

line-smarttousi018

line-smarttousi019

金額を入力するとシミュレーションが表示され、いつまでに目標達成ができるかを教えてくれます。

⑨ワンコイン投資の申込する

ここまでの設定が完了したら申込ボタンをタップして進みます。

line-smarttousi020

申込へ進むと、引き落としの設定です。

ここでは「今すぐ引き落とす」とチェックしない(今すぐは引き落とさない)を選択することができます。

line-smarttousi021

※今すぐ引き落とすと選択できますが、少し時間がかかる場合があるので注意が必要です。

また、引き落としの時点で残高不足の場合や、今すぐ引き落とすを選択しない場合は、翌日以降で次の曜日に達するまでは引き落としされません。

⑩投資一任契約書に同意して取引コードを入力する

目標設定と金額を設定して申込が完了したら、契約書の確認に進みます。

line-smarttousi022

line-smarttousi023

内容に問題がなければ書面に同意するをタップして進みます。

⑪支払方法を選択する

支払方法はLINEPAY、またはLINEPAYに登録してあるデビットカードを指定できます。

line-smarttousi025

↓支払方法を決めたらパスワードを入力します

line-smarttousi026

↓内容に問題なければチェックをします

line-smarttousi027

チェックをすると登録ボタンが表示され、登録をタップすると口座開設の完了です。

⑫口座開設の完了

以下の画面が表示されれば口座開設の申込が完了です。

line-smarttousi029

※口座開設の注意点まとめ

口座開設の注意点をまとめます。

  • 口座開設してない場合はウェルカムレターを受け取る必要がある(約1〜2週間)
  • すぐに引き落としされない
  • 初回の引き落とし日に注意

主に上記3点は注意しておきましょう。

LINEでの口座開設が済んでいない場合は、別途ウェルカムレターを受け取る必要がありますが、この期間には1〜2週間程度がかかります。

また、今すぐ引き落としを選択後、実際にLINEPAY上ですぐに引き落としされたとしても、LINEスマート投資側の画面で引き落とされた金額は即時反映されないので注意が必要です。

初回の引き落としができなかった場合は、次にあたる翌週の曜日で引き落としがされます。

LINEスマート投資の手数料について

line-smarttousi052

LINEスマート投資の入金、出金、購入、売却、運用などの各手数料はいくらくらいかかるのでしょうか。

それぞれの手数料を確認していきます。

手数料一覧

手数料は以下の通りです。

手数料一覧金額
入金手数料無料※1
売買(取引)手数料・テーマ投資:売買代金の0.5%(最低手数料50円/税抜)
・ワンコイン投資:100円〜(税抜)※2
運用手数料無料
口座管理手数料無料
出金手数料1回300円※3

(※1)入金手数料が無料で利用できるのはリアルタイム入金に限る。また、銀行振込の場合は、利用銀行が定める手数料がかかる
(※2)運用資産に組み入れられたETFによる⇒詳細はこちら
(※3)指定銀行口座への出金のみ。LINEPAYの場合は無料。

他の証券会社と比べてみると比較的手数料が安い証券会社です。また、これまで手数料が安くなるキャンペーンも定期的に実施しているため、もっていて損は無い口座だと思います。

特に、出金先がLINEPAYの場合は出金手数料が無料になっています。LINEポイントやLINEPAYで支払ができる点はLINEスマート投資の大きな特徴といえますね。

LINEスマート投資は実際のところ儲かる?

line-smarttousi039

投資をするからには、やはり大切な資産を増やしたいですよね。わざわざ減らすために取り組む人なんて滅多にいません。

では、このLINEスマート投資は本当に儲かるのでしょうか。

実際に取り組んでみた結果をリアルな意見を交えて記載していきますので是非参考にしてみてくださいね!

LINEスマート投資をやってみた結果

LINEスマート投資を1万円で開始してみて1週間…、どのような状況になったのでしょうか。リアルな取引結果を紹介していきたいと思います。

「1万円程度では全然動きがない…」

line-smarttousi044

1日目=-10円。

line-smarttousi047

2日目=-65円…

うむ…全然動きがないですね。1週間程度ではAIがまだ本気を出していないのか全然動きません(−10円)。予想ではジュース1本分(100円)くらいプラスになってくれるのかと期待していましたがむしろマイナス域!

まだまだ時間はかかりそうなので、積立投資のように徐々に金額を増やしていきたいと思います。

副業部のLINEスマート投資の評価

LINEスマート投資を総合的に見て評価していきましょう。まず、ザックリとまとめてみると以下の通りです。

評価項目評価点
使いやすさ
稼ぎやすさ
最低投資金額低い(※500円〜)
収入の期待度普通
副業との相性

★LINEスマート投資のポイント

利益を期待できる金額は限定的だが、大幅のプラスマイナスは抑えられるため、積立のように徐々に投資額を増やしていくのが良い。

使いやすさは慣れが必要だが、LINEと連携されているので、やはり慣れてくると使いやすい印象がある。

全体的に見てまだ欲しい機能はあるものの、担当曰く改善していくとのこと。今後に期待したい。

LINEスマート投資をおすすめしたい人

line-smarttousi053

LINEスマート投資は以下に該当する人に特におすすめです。

  • 投資未経験の人
    …目標設定やテーマを決めるだけで投資ができ、しかも少額なのでお小遣い程度でも投資ができます。
  • LINEを頻繁に利用している人
    …LINE内で見れるので余計なアプリやウェブを開く必要がありません。
  • LINEPAY(ラインペイ)で良く買い物をする人
    …貯まったLINEポイントで投資ができます。

職業で言えば専業主婦、サラリーマン、お小遣い制の夫婦、投資が初めての学生など。幅広いですが、それぞれLINEを使っているのであれば”ついで”投資としておすすめです。

LINEスマート投資の運営会社

line-smarttousi046
会社名LINE financial株式会社
設立2018年1月10日
金融商品仲介業者LINE financial株式会社(関東財務局長 第854号)
所属金融商品取引業者株式会社FOLIO 関東財務局長(金商) 第2983号
加入協会日本証券業協会
一般社団法人日本投資顧問業協会
住所〒141-0033
東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
資本金295億円(2018年12月10日時点)
株主構成LINE株式会社
URLhttps://linefinancialcorp.com/
ABOUT ME
でらぽむ部長
熱血!副業部のサイト管理人「でらぽむ」。内職や覆面調査、アンケートモニターからポイントサイト、投資と幅広い分野で副業を実践し、その検証結果を分かりやすく記事にしてお届けしていきます。
以下の記事も読まれています
インターネットの副業

株で副業の新定番!ワンタップバイ【OneTapBUY】を徹底検証! | 口座開設からやり方、手数料が本当に高い?口コミの真相からメリットやデメリットなど

2022年1月1日
熱血!副業部
副業のなかでも株式投資は以前から有名ですが、その中でも現在最も注目されている株投資サービス「ワンタップバイ」について紹介していきたい …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。